スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告
ななの少し上に

「NANA」。

ひょんなきっかけで読み出し、
10巻くらいは一生懸命読んだのだけど。
11巻くらいで、ついていけなくなって止めた。

作品としては、今更いうこともなく、大ヒットの通り凄いんだとは思います。

なにがついていけなかったっていうと
少年マンガじゃ、好きな子(ヒロイン)は、もうずっと最終回までかわらんのよね。
少年マンガじゃ。
赤木君は最後まで「ハルコさ~ん」だし、
コユキの彼女は、真帆しかないんやよね。
そうじゃないと…ダメなんよね。

なんで男はいつまでもハナタレなんやろうね。
「NANA」を読んで
男と女の精神年齢のギャップは、これはもう一生埋まらないのだと思いました。


さて、もうひとつの”なな”。
甲本ヒロトが見る、”ななのちょっと上”。
そうそう、そのちょっと上。見える?

「乾いたパンで 空を描く ななの少し上に」
~ ななの少しうえに ~

スポンサーサイト

2006-02-21 01:49 | THE HIGH-LOWS | Comment(1) | Trackback(0)
Comment

はじめましてですよね?なんとなく文章が友達と似ていてビックリでしたΣ( ̄ロ ̄lll)http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/←を見ていたら、記事が載っていたので思わずきてしまいました!

紗江 2006/02/21(火) 02:50:51) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback

Trackbak URL:http://oyazislife.blog38.fc2.com/tb.php/69-effc683d

<BEAUTIFUL (その2) | アダルト>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。