スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告
HIKARETA

ある意味、ネタバレになって恐縮なのですが

「HIKARETA」「MY FOOLISH HEART」は全然聞いていなくて
LIVEで初めて聞きました。

HIKARETAなんて特に、
なんかソロになった頃の奥田民生を彷彿とさせるナンバーなんだけど。
あとでいろんなプログみると古くからのイエモンファンなんて
「冗談だろ」っていう意見が多いんだけど。
#まんま「奥田民生だ!」っていう意見も多かった。

これが「吉井和哉」ってことなんだなとつくづく思う。

バンドじゃなくて、「曲自身とギターと歌で勝負するんだな、しばらく」って思う。
弾き語りでもいける楽曲というか。

残酷な話、「BEAUTIFUL」というシングルの3曲。
これで多くのイエモンファンが去っていくのだと思う。

自分は、LIVEでこの曲たちに会ってよかったなぁと思う。
CDだけ聞いてたら「ふ~ん」で終わってかも知れない。

ロビンというロックスターはもういないけど、
吉井和哉という等身大のミュージシャンにますます惹かれていく。
センチメンタルな歌詞と定番アメリカンライトなメロディ。
見逃せば陳腐な曲ってやり過ごすかもしれない中で
しっかり心に響いている自分がうれしい。

吉井和哉の挑戦
決して確執で解散したわけではないバンド

この2つの事実が、ファンのためでなく
4人のために良い未来に繋がるといいのにと思う。
それは、近い未来のような気がする。

ライブが終わって6時間後。
そういう気分です。

「君にひかれた 赤いスミレ 」
~ HIKARETA ~

スポンサーサイト

2006-02-01 02:56 | 吉井和哉 | Comment(2) | Trackback(1)
Comment

コンバンワ!
コメントどうもありがとうございました!
ここに来てびっくり!
私も「HIKARETA」を聞いたときに奥田民生?って思ったんですよ(笑
やっぱ、なんか、そんな感じですよね
何度も聞いてるうちには吉井和哉になってきましたケド。。。

neko 2006/02/01(水) 03:03:34) 編集

>nekoさん。

こんばんわ。
私も瞬間、奥田民生!!!と思ったたんですけど
(奥田民生を否定している訳ではなく)

根っからの吉井病なので
1日経てば、当たり前のように「ええなぁ~」と受け入れてます。
時には演奏:イエローモンキーにも聞こえます。
特にオープニング。
重症患者です^^。

chi-chi 2006/02/02(木) 02:57:00) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback

Trackbak URL:http://oyazislife.blog38.fc2.com/tb.php/61-a486fda4

Beautiful
NEW SINGLEBEAUTIFUL1.BEAUTIFUL やさしい緑の草の匂いがして、す~っと穏やかな気持ちになります。試行錯誤したというよりは、メロディーが自然に落ちてきたような居心地のいいラインなのは、吉井和哉でやっていこうと決められたせいなのかもしれませんね。それは聞く人に
  • 2006/02/01(水) 03:32:08 |
  • 猫もつれて行こう
<BLOWN UP CHILDREN | MY FOOLISH HEART >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。