スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告

博多への移動。新幹線。
なにかと忙しく、疲れが溜まっていて
「こりゃちょっと寝にぁ持たんな…」と思いながらも、
大好物の”すえひろの天むす”を頬張りながら、
何気に買っていた「Rockin'on JAPAN 6月号(創刊20周年記念号)」をめくる…。

20年前からの表紙や特集を飾ったミュージシャンのショット特集。
ストリートスライダーズ、レッドウォーリアーズ、
フリッパーズ・ギター、ボ・ガンボス、麗蘭。…。
そしてTHE YELLOW MONKEY(とんがってるなぁ吉井君)
なつかしぃ~。うわぁ!すげぇ~。
こりゃ寝てるどころじゃないぞ!

ヒロトと浅井健一とハリーのスリーショット。
すげぇ!こんなんあるんや。すげぇ。すげぇ。

昔のタイマーズのゼリー(清志郎)のインタビューの再掲載も良かったし。

そうかぁ、草野君は真島昌利のソロアルバムを聞いてたんだ。
とかも判って、親近感湧くなぁ。応援するよ、スピッツ。

そして、もっとも
「…あぁ、ええな~」
と、ずぅ~と見入ってしまった写真。
吉井和哉と奥田民生と草野マサムネの、
なんか野外フェスの会場をバックにしたスリーショット。

なんかねぇ。いいです。
いっぱい音楽を聴きたい気分です。

「いたずらなやりとりや 心のトゲさえも 君が笑えばもう 小さく丸くなっていたこと」
~ 「楓」 SPITZ ~

スポンサーサイト
2006-05-24 00:58 | 日記 | Comment(6) | Trackback(0)
1001のバイオリン

最近、CMで流れる『1000のバイオリン』。
映像に流れる勇者ライディーンが更にノスタルジック。

うちの子も口ずさむ「ヒマラヤほど~の~♪」
あぁこのテンポは、『1001のバイオリン』だろうか。
何故、今更、今頃。

『星降る夜に』は何故か心に響かない。
(そんなことはもうどうでもいいのだ)

P.S.ひさしぶりに戻ってきました。


「思い出は熱いトタン屋根の上 アイスクリームみたいに溶けていった」
~ 1001のバイオリン ~

2006-05-16 00:40 | THE BLUE HEARTS | Comment(0) | Trackback(1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。