スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告
バラ色の日々

ARE YOU A BELIEVER ?

決してタブー化することなく
イエローモンキーの曲を演奏することは、又、四人が一緒にやることへの前進するための一歩だ。
そう思っていた。

吉井和哉がこのツアーのラスト城ホールで歌ったのが
「バラ色の日々」。
(らしい。という記事を、後日読んだ。)

イエローモンキーを歌えば、前進だと確信していたのに。
わからなくなった。

どうしてこの曲を選んだのだろう。
ノスタルジーなのか、それともなんか意味あるのかな。

解散した年、メカラウロコで「JAM」を演ったのは明確に(出来るだけ多くの)ファンの為だったと思う。
でも、どうして「バラ色の日々」。

と、ここまで自分の記事を読み返してみて。
所詮、大きなお世話で、
なんだかんだいっても自分の好きな順に曲を並べたとしたら、
思い入れ度が上位じゃなかったので、勝手にがっかりしてるだけなんだけど。
よくよく想像すると
きっとその場で聴いた「ばら色の日々」は、
ライブに行った人にとってかけがえの無いものになったんだろうなぁ。

結局、
そこにいたかったなぁ。聴きたかったなぁ。へたすりゃ泣いてるなぁ。
ということになるのだと思います。

あらためて聴く「バラ色の日々」。
いい曲やな。(いい曲多すぎるんやな)。
詩もめっちゃええな。あらためて詩を眺めて思う。

ARE YOU A BELIEVER ? YES!!! I'M JUST A BELIEVER.



「雨の中を何も見えずに走るのは  とても深く生かされるのを感じたような」
~ バラ色の日々 ~

スポンサーサイト
2006-03-09 01:16 | THE YELLOW MONKEY | Comment(2) | Trackback(0)
エヴリディ

”流し”でブログを閲覧していたら。

とあるイエローモンキーファンの方のブログ記事で…

<真のイエローモンキーファンは、「イエモン」とは略さない!>

略さない!!??まじっ!
分かってはいるが、恐る恐る自分の記事を確認してみる…。
思いっきり「イエモン」って使ってるし。
…この辺に、イ・エ・ロ・ー・モ・ン・キ・ーファン歴の浅さが露呈する。
そして…。他のイエローモンキーファンの方のサイトを確認しますと。
見事に「イエローモンキー」と表現を統一されております。見事。

確かになぁ。そういわれるとな。
好きなものを簡略化すると、なんか軽くなってしまうみたいな気はするもんなぁ。

へこむなぁ。
へこんだ時。何度でも立ち上がる時に聞くうた。
これもそんなうた。

エ~ヴリディ♪ 嵐の坂ぁ道を~ エ~ヴリディ 僕らはぁ 転げな~がらぁ~♪

「誰しも無限のともし火だ」
~ エヴリディ ~

2006-02-19 23:53 | THE YELLOW MONKEY | Comment(5) | Trackback(0)
創生児

人は繋がっている。

地下鉄のホームで「MY FOOLISH HEART」を聴いていたら、
「何をそんな思い詰めた顔しとるんや?」
振り向くと、俺が10年くらい前、駆け出しのピヨピヨだった頃、
いっしょに仕事をしていた関係会社のオジサン。
「いやぁ、なつかしなぁ」「なにしとるん?」「元気なん?!」
話すと結構近くで仕事をしているらしい。
ほんとなつかしい。
またピヨピヨ時代に戻って”ダメ出し”とかされたい時は遊びに行ってみよう。

そういえば、
保育所で知り合った父兄さんは学校の先生で、その先生の隣の席には、
俺の大学時代のクラブの同級生が座っていることが分かってびっくりしたことも在るし、
会社の仲の良い後輩が
昔、あそびでバンドをやってた頃のギター担当の奴の嫁の弟の後輩で、
意外なところで会ってびっくりしたこともある。
夜中に車に轢かれそうになった酔っ払いを助けたら、大学の同級生だったこともあったな。
出会いと別れがあっても
いろんなところで、人は意外に繋がっているもんだ。

イエローモンキーを結成する時、最後に入ったのがエマ。
「お前の兄ちゃん、今空いているんだろ。連れてこいよ」
そしてサポート的に入って、そのままズルズル正式メンバーに。

解散を話し合った時、反対したのもエマ。
今一番近くでサポートしているのもエマ。
不思議な”縁”と”関係”。

俺が知らないだけで、
ロビンとエマとヒーセとアニーは、繋がっているんだろうな。
今もこれからも。

エマが「精神分裂の歌にしてくれ」って渡した曲。
吉井君が詩をつけたのが「創生児」。
イエローモンキーには珍しく、フェードアウトで終わっていく曲。
ラ~ララ~ララ~ララ~が終わってから
最後のフェードアウトしていくまでのギターがとても気持ちいい。
とてもとても。

「守りたい 壊したい」
~ 創生児 ~




2006-02-05 01:32 | THE YELLOW MONKEY | Comment(2) | Trackback(0)
NAI

週末から風邪でダウン。
しかし、今日はそれでも会社へ。
足の関節が痛い。
ハハからメール。チビもダウンで、保育所、早迎えらしい。
共働きの我が家としてはピンチだ。

土日にぼ~とダウンしながら、
今月の吉井君のツアーについて思う。

ひょっとしたら、イエモンの曲とか演るのかなぁ
本当にLOVINSONから吉井和哉として立つのなら演るかも。きっと。
そうだったら、いいのになぁ。

そういうチチもチケットは未だ購入していない。
行くとしたら5年ぶりくらいのLIVE。
5年のブランクは、なにかが二の足を踏ませている。
恐れているオヤジ化の悪魔が忍び寄っているのか。

今日は、
頭がさえないので、コメントから曲が浮かばない。
何もない・・・。
ない。
・・・あぁ NAI があった。

「何もないあなたを ずっと抱きしめて」
 ~ NAI ~



2006-01-16 23:48 | THE YELLOW MONKEY | Comment(0) | Trackback(0)
Father

昨日、吉井君のHPを見ていて気づいたのだが
チチもハハもチビ(息子)も吉井君も10月生まれだった!
(息子はニアピン)

今日のタイトルは、「October(By U2)」で決まり!
って思ったんだけど、

まてよ?。
メンバーが「この曲はU2だ」っていってた曲があった。

「今僕は奇跡のかけらの指輪を探してる」
 ~ Father ~
 

2006-01-11 01:12 | THE YELLOW MONKEY | Comment(0) | Trackback(0)
<Prev
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。